腸内環境と腸内細菌の関係(2 / 3ページ)


スポンサーリンク

腸内の悪玉菌の種類!腸内環境が悪化すると恐ろしいことに!

私たちの腸の中には悪玉菌がいて、体に悪さをすると言われています。
でも、悪玉菌と言われても、よく分からないですよね!
悪玉菌にはどんな種類があるのでしょうか?
そして、どんな害があるのでしょうか?
ここでは、腸内の悪玉菌の種類や対策についてお伝えします。

乳酸菌にはオリゴ糖と食物繊維!乳酸菌のエサで腸内環境改善!

腸の中の乳酸菌を増やす方法といえば、ヨーグルトを食べることを思い浮かべる人は多いと思います。
しかし、もっと効果的な方法があります。
それが、オリゴ糖や食物繊維を含む食品を食べることです。
なぜオリゴ糖や食物繊維が良いでしょうか!
そこで、乳酸菌を増やすのにオリゴ糖や食物繊維が良い理由をお伝えします。

腸内フローラとはなんなの?食事や生活習慣で改善する方法!

最近、腸内フローラという言葉をよく聞きます。
腸内フローラは便秘や下痢などのお腹の調子だけではなく、人間の健康の様々な事に影響を与えることが分かってきました。
この腸内フローラとは一体どんなものなのでしょうか?
そこで、腸内フローラを食事や生活習慣を変えることで改善する方法をお伝えします。

​疲れると便秘や下痢になる!それは腸疲労が原因かも!

便秘や下痢を改善させるために、整腸作用のある食べ物を食べることは大切なことです。
しかし、意外に知られていないことですが、便秘や下痢の原因は腸内環境の良し悪し以前に、体や腸の疲労度の方が、強く関係します。
そこで、今回は体が疲れることで起きる便秘や下痢の原因についてお伝えします。

便秘の種類と原因!あなたのタイプは食べ物とストレスのどちら?

便秘を改善するためにヨーグルトや食物繊維を含む食品を常に食べている人は多いと思います。
しかし、便秘にはいくつものタイプがあって、整腸作用のある食べ物が効果があるのは、そのうちの一部なのです。
間違った対処をしないためにも、今回は便秘の種類と原因についてお伝えします。

さつまいもの栄養の特徴!食物繊維以外にも意外な効果が!

さつまいもに含まれる栄養は炭水化物と食物繊維のイメージです。
なんとなく地味なイメージの野菜ですが、実はあまり知られていない、意外な効果があります!
今回はさつまいもの栄養の特徴と、知られざる健康効果についてお伝えします。

さつまいもでおならが出る理由!それは腸内環境が良い証!

さつまいもには、食べるとおならが出るというイメージがあります。
確かにそうなのですが、なぜさつまいもを食べるとおならが出るようになるのでしょうか?
実はさつまいもを食べておならが出るのは良いことなのです。
今回はさつまいもを食べるとおならが出る理由と、さつまいもが腸内環境に与える影響についてお伝えします。

腸内フローラの改善方法!心がけるべき3つのポイントとは?

細菌の研究では、腸内フローラの状態が人間の健康に様々な影響を与えることが分かってきました。
しかし、腸内フローラは複雑です。
一言で腸内フローラを改善すると言っても、どうすれば良いのでしょうか?
今回は腸内フローラを改善するための3つのポイントをお伝えします。

口内炎を予防する食べ物!腸内環境を整える食べ物はコレ!

口内炎は痛くて、仕事の能率も、遊びに行った時の楽しさも全てを半減させてしまいます。
小さくても侮れない口内炎は、予防できれば一番良いですよね!
実は口内炎予防のカギは、腸内環境にあります。
今回は口内炎を予防するための腸内環境を改善できる食べ物を紹介します!

ウェルシュ菌による食中毒の症状!軽くするための対策は?

腸の中の悪玉菌の代表的なものはウェルシュ菌です。
ウェルシュ菌はとても生命力が強いため、甘く見ていると危険です。
ウェルシュ菌が大増殖すると食中毒の原因になるため、普段から対策をしておくことが重要です!
そこで、今回はウェルシュ菌の食中毒の症状と対策についてお伝えします。

スポンサーリンク


このページの先頭へ