辛いもので腹痛になる!対処としてヨーグルトが効くか試した!



私は辛い食べ物が大好きです!辛いものには中毒性があるらしく、一旦辛いものが好きになると、更に辛いものが食べたくなり、普通の辛さでは満足できなくなるそうです。

私も例外ではなく、若い頃は様々な辛い食べ物を食べて、その辛さも段々エスカレートしていきました。そして、遂には食べた後にお腹が痛くなるくらい辛いものでないと、満足できなくなってしまいました…。

さすがに今ではお腹が痛くなるほどの辛い食べ物は我慢していますが、それでも辛いもの好きは変わっていません。たまには辛い食べ物が恋しくなります。

そこで、私は考えました。ヨーグルトで腸の調子を整えれば、辛いものを食べても腹痛が起きないのではないかと…。いくら腸の調子を整えても、辛さに対して強くなるとは思いにくいですが、一縷の望みをもって検証してみました!

今回は辛いもので腹痛になることの対処として、ヨーグルトが有効かどうか試してみたいと思います。

スポンサーリンク


ヨーグルトで辛い食べ物を克服できるのか?

148606
辛さによる腹痛と腸内環境に関係はあるのか?この実験をやる私自身、あまり信じていませんが、もしかして効果があるかもしれません。

条件

というわけで、この実験の条件から見ていきましょう!

【私のステータス】
  • 40代男性
  • 過去3ヶ月間毎日ヨーグルトを食べ続けている
  • 元々、すぐにお腹を壊す方だが、かなり改善した実感がある
  • お腹が痛くなるほどの激辛の食べ物は最近食べていない

ここ最近、実験ものの記事を書き続けている関係から腸内環境が荒れ気味と思われるため、前回の実験から一週間ほど開けてからの挑戦です。

【検証方法】
  • 食べたのは激辛ラーメン
  • ラーメンは夜に食べる
  • ヨーグルトを食べるのは朝だけ
  • 効果の基準は腹痛と下痢での度合いで測る
  • 検証した日は平日の仕事が終わってから

検証方法はいつも通りの条件です。ポイントは腹痛と下痢を起こすかどうかです。ヨーグルトは朝だけ食べます。直前に食べることで、胃腸の粘膜を保護する効果があると言われていますが、今回は純粋に腸内環境が良くなると辛さに対する抵抗力がつくかどうかを知りたいので、食前も食後もヨーグルトは食べません。

また、今回もテーマが「辛いものを食べて腹痛を起こすのをヨーグルトで防げるか?」というものなので、お店にとって決してポジティブなものではないので、お店の名前は伏せておきます。

でも、こちらのお店はとても人気で美味しいお店なので、もし、知りたければ連絡ください!

スポンサーリンク


激辛ラーメンで検証!

今回の検証に使うのは、東京近県では有名な激辛ラーメン店です。テレビでも何度も紹介されているので、知ってる方も多いでしょう。

個人的にもこのお店の大ファンですが、辛いメニューを食べるとお腹を壊すため、いつも辛さ控えめのメニューを食べているのですが、今回は別です。確実にお腹を壊すレベルの辛いメニューを注文します。

ちなみにこちらの記事に書いている通り、私はラーメンでお腹を壊す体質ですが、このお店の辛くないメニューであれば、お腹には全く悪影響が無いことは確認済みです。
ラーメンで下痢をする対策!ヨーグルトが効くか試してみた!


お店に入ったのは20:00過ぎです。

注文したのは、このお店の看板メニューです。唐辛子のたっぷり入った麻婆豆腐がかけてある味噌味の湯麺です。スープも熱々なので、麺に麻婆豆腐を絡めて食べると熱さと辛さで悶絶です。
IMG_3852

写真を撮るために具の野菜と麻婆豆腐をスプーンですくい取りましたが、このまま食べるのは辛すぎます!麻婆豆腐はスープに溶かすのが基本です。
IMG_3855

麺は中太のストレート麺です。スープがとても辛いパンチの効いたものなので、麺も存在感のあるものでないといけません。
IMG_3856

辛かったけど美味しく完食です!スープも結構飲んでしまいました…。お腹の調子が心配です。
IMG_3857

ちなみにこの日は友人と一緒に行ったのですが、友人が注文したのはこの店で3番目に辛いこちらのラーメンです。スープが血のような赤さです…。ちなみにこの友人はこの店の一番辛いラーメンでもスープまで飲み干す勇者です。
IMG_3853
久しぶりに食べましたが、見事に完食です!その一方でやはりお腹の調子が心配です。トイレの住人にならないように祈ります…。

結果

その日は一緒に食べた友人とカフェに移動して、少しで話してから、帰宅しました。特にお腹には変化はありません。

何も起きないまま就寝
今までは、食べてしばらくするとお腹が重苦しくなり、胃腸が辛さに苦しんでるのを感じたのですが、特に何も感じません

お腹は平和な感じです…。一度、トイレでおしっこをしましたが、尿の中にカプサイシンが溶け出しているせいか、今までだと両道が軽くヒリヒリすることもありました。しかし、何ともありません。

そのまま、普通に眠りにつきました。

翌朝排便!
332072
翌朝、7:00頃に目覚めました。いつも通り熟睡できたので、快調です。起きてすぐ便意を感じたので、そのままトイレで排便です。特に腹痛などはなく、いつも通りです。

便の固さも歯磨き粉くらいの理想的なものです。しかし、少しだけお尻がヒリヒリします。明らかに昨夜食べたラーメンが排泄されていることが分かります。

そして、それ以降、腹痛も下痢を起こすことはありませんでした。

なんと、全然大丈夫だったのです!

自己評価

今回の自己評価の表を作ってみました。星が多いほどその症状が改善できたという意味です。私の主観ですが、参考にしてみてください。

【自己評価表】
症状 評価 備考
腹痛 ★★★ 全くありませんでした!
下痢 ★★★ 全くありませんでした!
ウンチの臭い ★★★ 全然臭くありませんでした!
症状が続いた時間 ★★★ 症状らしいものは全く無し!
総合 ★★★ かなりの効果です!
総合評価も最高の3つ星です。まさにパーフェクトですが、なぜ効果があったのか考察してみたいと思います

スポンサーリンク


ヨーグルトは辛い食べ物の対処方法として有効か?

あくまでも個人的な結果に基づく考察となりますが、ヨーグルトにはある程度、辛いものを食べた時の腹痛を抑える効果があると思います。辛いもので腹痛になる理由とヨーグルトでそれを防止できる理由を見ていきましょう!

辛いもので腹痛になる理由

辛い食べ物で腹痛を起こす理由は明白です!唐辛子に含まれるカプサイシンは辛さの原因の刺激物質です。このカプサイシンは粘膜を刺激します。実は辛さは人間の五感のうちの味覚で感じるのではなく、痛覚で感じるのです。

つまり、辛さ=痛さなのです!胃腸には痛覚はありませんが、粘膜を刺激することには変わりありません。胃腸にとって刺激物はとても負担になるため、少しでも早く排泄してしまおうとします。その結果、腹痛を伴う下痢を起こしてしまうのです。

ヨーグルトで辛い食べ物の腹痛が和らぐ理由

では、ヨーグルトがなぜ辛さに効果があるのでしょうか?その直接的な理由は、はっきり言って分かりません!

考えられるのは、ヨーグルトを食べることによって、腸内環境が改善し胃腸の調子が良くなっているために、多少の辛さにも耐えられる余力が生まれているのではないでしょうか?

そのため、もっと辛い食べ物や、辛いものを日常的に食べ続けると、やはりお腹を壊してしまうと思われます。

つまり、今回、辛い食べ物を食べても大丈夫だったのは、今まで腸の調子を良くしてきた貯金を使ってしまっただけということです。やはり、辛い食べ物は胃腸に負担になるので、ヨーグルトを食べていても、程々にした方が良さそうです…。

スポンサーリンク


まとめ

225374
今回は辛いもので腹痛を起こすことへの対処として、ヨーグルトが有効かどうか検証してみました。

結果は「たまに辛いものを食べるくらいなら効果がある」というものでした。辛いものを食べても大丈夫かどうかはその時の胃腸の調子がポイントなので、胃腸が疲れていると感じる時は無理をせず、辛いものを食べる時でも程々にしておいた方が良さそうです。

辛いものが好きな私ですが、ヨーグルトは辛さ防止の万能薬ではないので、ほどほどにしたいと思います。


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ