ヤクルトを毎日飲むとどうなるの?実感した効果をお伝えします!



ヤクルトといえば、言わずと知れた、国民的な乳酸菌飲料です。

小さい頃から私も大好きで、ちびちび飲んでいましたが、大人になったらガブガブ飲んでやるなどと思っていたものです。実際に大人になってからは、カロリーが気になるので、ガブ飲みなんて怖くてできませんが…。


そんなヤクルトですが、毎日飲むのが効果的とよく言われています。メーカーのキャッチコピーも「毎日ヤクルト!」なので、深層心理にそう刷り込まれてしまってる感じです。

でも、実際に毎日飲むと本当に効果があるんでしょうか?結構な量の糖分が入っているので、カロリーも気になります。本当に効果はあるのでしょうか?

疑問に感じたら、自分で試してみたくなってしまいました。

というわけで、今回はヤクルトを毎日飲むとどうなるのか、実際に試して実感した効果をお伝えします。

スポンサーリンク


なんでヤクルトが良いのか?

まず、実際の体験談をお伝えする前に、ヤクルトにどんな健康効果が期待できるのかを見ていきましょう。

ヤクルトの主な特徴は次の

  • 乳酸菌の数が多い!
  • 酸に強い
  • 悪玉菌を減らす力が強い

それぞれ、順番に見ていきましょう!

乳酸菌の数が多い!

ヤクルトはLカゼイシロタ株と呼ばれる乳酸菌が1本に200億個以上入った乳酸菌飲料です。

通常のヨーグルトは1mlあたり1,000万個程度しか乳酸菌が存在しません。例えば一般的なヨーグルトの場合、固形タイプ、ドリンクタイプ共に容量は112mlなので、せいぜい10億個程度の乳酸菌しかいないのです。

ヤクルト1本65mlで、普通のヨーグルトの実に20倍もの数の乳酸菌を取ることができるわけです。

この乳酸菌の数の多さが、他の乳酸菌食品とは、段違いなのが、何よりも凄い点です。

酸に強い

通常の乳酸菌は胃酸でほとんどが死滅してしまいます。

しかし、Lカゼイシロタ株は、非常に酸に強いため、胃酸にさらされても比較的多くが生き残ることができます。

また、腸の中で生きる力も強いため、数日間は便の中から検出されるそうです。

こうした生命力の強さのおかげで、整腸作用が持続しやすいのも特徴です。

悪玉菌を減らす力が強い

Lカゼイシロタ株の一番の特徴は、悪玉菌を減らすことです。

人間の腸の中には、もともとビフィズス菌を始めとした善玉菌が存在しています。Lカゼイシロタ株は残念ながら人間の腸に定着することはありませんが、その代わり、もともと存在している善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす効果あるのです。

乳酸菌であればどんなものでも、同じような効果はありますが、ヤクルトは通常の20倍の数のLカゼイシロタ株ですし、生命力も強いため、より多くが生きたまま腸に届きます。

そのため、普通のヨーグルトよりも、整腸作用が強いのです。


最近は色んな乳酸菌が発見されて、様々な人気商品が誕生しています。その中でヤクルトは若干埋もれ気味な感じがしていましたが、実はよく調べてみると、他とは比べ物にならない圧倒的なパワーを秘めているんですね~。

毎日飲むなら実はお値段もリーズナブルだったりします。

というわけで、断然ヤクルトを見直した私は、毎日ヤクルトを飲んでその効果を確かめてみることにしました。

スポンサーリンク


実感した効果

実はヤクルトを毎日飲むようになったのにはきっかけがあります。実はある日、急性腸炎になってしまい、数日間激しい下痢でとても辛い経験をしました。

食欲もなく食べてもすぐに下痢してしまうため、少しでも栄養になってお腹の調子も整えてくれそうな、ヤクルトを飲んでなんとかしのいでいたのです。

その時は既に腸炎の症状が最悪の時に飲み始めたため、正直な所効果は実感できませんでした。しかし、冷蔵庫には大量に買い込んだヤクルトがあったため、腸炎が回復しても、惰性で毎日1本ずつ飲み続けていました。

ヤクルト自体はとても好きなので、その後もなんとなく買い続けて毎日1本ずつ飲むことを続けていました。

それから2か月後のある日、なんとまた腸炎になったのです。

しかし、その時は最初はなんだか急にうんちが緩くなったな~程度でさほど症状は深刻じゃなかったのです。そのうち下痢がひどくなり、ようやくまた腸炎になったことに気付きましたが、前回ほど深刻な症状にはならず、回復までの日数も短かったのです。

もちろん、これが本当にヤクルトのおかげと断言することはできません。それに効果には個人差もあるでしょう。

しかし、なんとなく飲んでいただけだったヤクルトですが、実際に効果を実感できて、とても感動しました!

ちなみに私が飲んでいたのは、最もポピュラーなNEWヤクルトです。ただし、今はカロリーが気になるので、NEWヤクルトカロリーハーフを飲んでいます。


他にもヤクルトには色んな商品があります。

ヤクルトの公式サイトに色んな商品が紹介されているので、好みの物を飲み続けてみてくださいね!
ヤクルト類(乳酸菌飲料)

スポンサーリンク


まとめ

今回はヤクルトを毎日飲んでみた効果の実感をお伝えしました。

昔からある乳酸菌飲料ですが、実は他の追随を許さない凄い特徴がある飲み物でした!

というわけで、もう一度ヤクルトの特徴をおさらいしておきますね!

  • 乳酸菌の数が多い!
  • 一般的な乳酸菌飲料の20倍の乳酸菌の数。

  • 酸に強い
  • Lカゼイシロタ株は一般的な乳酸菌よりも胃酸に強いため、腸に届きやすい

  • 悪玉菌を減らす力が強い
  • 腸の中で長生きするため、悪玉菌を減らす効果が高い

このように凄い特徴があるのですが、ヤクルトの効果の特徴は、健康を維持して、食中毒や感染症を予防するというものです。

つまり、毎日飲んだからといって、今よりもの凄く元気になるというものではないので、効果が実感しにくいんですね。しかも、実際にお腹の調子が悪くなってから飲んでも効果は少ないのです。

何事も無い時こそ、毎日1本のヤクルトが大事です。

毎日飲むなら実はヤクルトの方がコストパフォーマンスも良いですよ!

是非、試してみてくださいね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ