カスピ海ヨーグルトを食べてみた!続けられる美味しい食べ方を紹介!



最近、フジッコのカスピ海ヨーグルトの手作り用種菌を購入して、自分で手作りしたカスピ海ヨーグルトを、毎日せっせと食べています。カスピ海ヨーグルトは普通のヨーグルトと違って、すごく簡単に短時間でできてしまうため、コストパフォーマンスも抜群です。

段々と他のヨーグルトを食べないようになってしまいました。

カスピ海ヨーグルトは、独特の風味があり、普通のヨーグルトに飽きてきた人には、とってもおすすめです!私もヨーグルトって感じがしないので、新鮮な気持ちで食べています。

というわけで、今回は毎日せっせとカスピ海ヨーグルトを食べている私のカスピ海ヨーグルトの感想と、毎日続けて食べるための美味しい食べ方をお伝えします!

スポンサーリンク


カスピ海ヨーグルト手作り用種菌セットとは?

IMG_4030
カスピ海ヨーグルトは、クレモリス菌FC株アセトバクター菌FA株という乳酸菌で牛乳を発酵させてできたヨーグルトです。

カスピ海ヨーグルトはその名の通り、黒海カスピ海に囲まれたコーカサス地方ジョージアという地域で古くから食べられていたヨーグルトです。

この地方は100歳を超える元気な老人が、たくさんいる長寿で有名な地域でした。その長寿の秘密を探るために1986年にWHO(世界保健機関)が調査のために、この地方を訪れました。

その時の調査団の一員に、長寿食文化を研究している家森幸男さんという方がいました。家森さんはコーカサス地方で広く食べられているヨーグルトに着目しました。そして、このヨーグルトの美味しさにも気に入り、栄養分析のためにサンプルを持ち帰りました。

このカスピ海ヨーグルトは、家庭でも簡単に発酵させることができるため、家森さんが色んな人におすそ分けしているうちに、日本中に広まったのです。

ちなみに現在は家森さんが持ち帰ったサンプルから、フジッコクレモリス菌FC株を分離して、純粋培養したものを種菌として販売しています

何回も植え継された種菌を使うのは、雑菌による腐敗が心配なので、とってもありがたいことです!

というわけで、私もフジッコのカスピ海ヨーグルトの種菌を購入して、自分で作ったカスピ海ヨーグルトを食べてみました!

作り方は、牛乳を買ってきて封を開き、種菌のヨーグルトを入れてよく振ってから、1日放置しとくだけとめっちゃ簡単です。でも、こんな1行だけの説明じゃ不安だという方は、こちらの記事にばっちり詳しく作り方を書いたので、ご覧になってください。
カスピ海ヨーグルトの作り方!夏でも冬でも失敗無しの手順!

スポンサーリンク


カスピ海ヨーグルトを食べてみた感想

IMG_4067
カスピ海ヨーグルトは、とにかく安定して簡単に作ることができます。あまりに簡単なので、どんどん作ってたくさん食べて、色々な食べ方を試してみました。

そんなカスピ海ヨーグルトの特徴は次の通りです。

  • 酸っぱくなくて食べやすい
  • 普通のヨーグルトに飽きてきた時に良い!
  • 便秘の改善効果が高い

普通のヨーグルトを食べていると、明らかな違いにびっくりすると思います。これらの特徴を具体的にお伝えしますね!

酸っぱくなくて食べやすい

カスピ海ヨーグルトは酸味が少ないです!普通のプレーンヨーグルトはそれなりに酸っぱいです。私の場合は、他のヨーグルトも手作りするので、たまに発酵させすぎて、更に酸っぱくしてしまいます!

酸っぱくし過ぎると食べやすくするために、ジャムやはちみつなどを大量に入れてしまいがちなので、カロリー取り過ぎになってしまうという害もあります。

カスピ海ヨーグルトは何も入れない状態でも、ほんのり酸っぱい程度なので、フルーツなどを追加すれば十分な甘さになるため、凄くヘルシーです!

普通のヨーグルトに飽きてきた時に良い!

カスピ海ヨーグルトの一番の特徴は、強い粘りです!とろろ芋のような粘りが独特の食感を作り出しています

こちらの動画を見ていただくと、その粘りの強さが分かると思います!


また、普通のヨーグルトはホエーと呼ばれる上澄み液と分離してしまいやすいため、水っぽい感じがしたりします。しかし、カスピ海ヨーグルトは水分が分離しにくいため、水っぽさがありません。

フルーツを入れると、ヨーグルトがねっとりと纏わりついて、絶妙の食感です!

便秘の改善効果が高い

110611
ヨーグルト全般には便秘の改善効果がありますが、カスピ海ヨーグルトには特にその効果が強いように感じます!

元々、私はおなかの調子が悪く、疲れている時はすぐに便秘になってしまう体質です。そのため、カスピ海ヨーグルトを食べたからといって、ウンチの回数が増えたりすることはありません。しかし、1回の排便で全部出し切ったスッキリ感は増した実感があります!

しかし、本当に便秘で苦しんでる人に、試してもらって効果が無ければ、信用できないですよね?そこで、私の妻にもカスピ海ヨーグルトを食べてもらいました。

私の妻は正統派の便秘で、いつもは10日に一度くらいしか排便がありません。最近は毎日私の手作りヨーグルトを食べていますが、それでも週に3回くらいしか排便がありません。

というわけで、毎朝食べるヨーグルトをカスピ海ヨーグルトに変えてもらました。

最初の2週間はやっぱり週3回とかわらずでした。いつも、ヨーグルトを食べている効果が、既に出ていてこれ以上改善する余地が無いのかなと思っていました。

しかし、3週間目のうんちの回数が5回に増えました!ポイントは既に毎日ヨーグルトを食べている人の便秘が、更に改善したということです。カスピ海ヨーグルトの便秘改善の力は本物です。


さて、美味しくて便秘を改善する力もあるカスピ海ヨーグルトですが、クレモリス菌は生き物なので、常に元気な種菌で植え継いでいくのが理想ですよね。

しかし、そうやって追いかけられるように食べ続けていると、やがて飽きてしまいます。そこで、最後にカスピ海ヨーグルトのおすすめの食べ方を少しだけ紹介します!

スポンサーリンク


続けるための美味しい食べ方

カスピ海ヨーグルトは植え継いでいけば、ずっと食べ続ける事ができますが、保存してある種菌が元気なうちに食べきって、次のカスピ海ヨーグルトを作らないといけません。

飽きがこないように、様々な美味しい食べ方のレパートリーを持っておくのも重要です!私が好きな食べ方は、この4つです!

  • はちみつを入れる
  • ギリシャヨーグルトにする
  • ブランフレークを入れる
  • フルーツを入れる

ヨーグルトの食べ方としては、オーソドックスなものが多いですが、実はカスピ海ヨーグルトの酸味の少なさと粘りの強さが、とっても生かされて美味しくなるんです!

簡単にそれぞれの食べ方を紹介します!

はちみつを入れる

ただはちみつを入れるだけですが、カスピ海ヨーグルトの強い粘りに、はちみつの甘さと香りが加わると、濃厚でまろやかな味わいになります。

シンプルですが、私がいちばん好きな食べ方です!
IMG_4081

ギリシャヨーグルトにする

カスピ海ヨーグルトは強い粘りがあるため、水を切ってギリシャヨーグルトにすると、非常にクリーミーで粘りの強い食感になります。

カスピ海ヨーグルトから作ったギリシャヨーグルトに、はちみつをかけて食べると最高に美味しいんです!

ギリシャヨーグルトの作り方はこちらの記事を参考にしてください!
ギリシャヨーグルトの作り方!牛乳から全て手作りする方法!

どうでもいいですが、カスピ海ヨーグルトから作るギリシャヨーグルトって、わけが分からないですね…。

ブランフレークを入れる

小麦の皮の部分をフレークにしたブランは、食物繊維の塊です!ブランフレークにヨーグルトをかけて、ボリボリと食べるとお腹の調子は、更に良くなります

私がいつも食べているのはケロッグのオールブランです。どれも十分な食物繊維を含んでいるので、この組み合わせは更なる整腸効果が期待できます!







ちなみに私が一番好きなのは、オールブランのオリジナルです。甘くなくて、固くてボソボソしていて、まずいと評判の商品ですが、カスピ海ヨーグルトと合わせると、固さが美味しいんです。
IMG_4082
400gの徳用サイズは、チャックが付いていて密閉性もあるので、私はいつもコレです!
IMG_4085
でも、普通におすすめなのは、やっぱりフルーツミックスですけどね(^_^;)

フルーツを入れる

フルーツを入れるなど、ヨーグルトの食べ方としては、普通過ぎる食べ方です。

しかし、カスピ海ヨーグルトの場合は、酸味が少ないので、フルーツの甘さだけで十分です。余計な甘さを追加する必要が無いので健康的です。

そして、カスピ海ヨーグルトには粘りがあるため、フルーツにヨーグルトが纏わりつくのが、美味しいのです!

スポンサーリンク


まとめ

カスピ海ヨーグルトは、独特な食感のちょっと変わったヨーグルトです。良い意味でヨーグルトらしくないカスピ海ヨーグルトには次のような特徴があります!

  • 酸味が少なく食べやすい
  • 強い粘りがあり、クリーミーな食感
  • 便秘の改善効果が強い
  • 生命力が強く増やしやすい

一度、種菌を買ってしまえば、増やすのはとても簡単で、何度も増やして食べることができるので経済的です!そんなカスピ海ヨーグルトの種菌は↓こちらから購入できます!

整腸作用も高くて、とても食べやすく、作るのも簡単です!良かったら試してみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ