腸内環境と腸内細菌の関係

腸内環境が人間の健康に与える影響について、最近の研究で様々なことが分かってきています。腸の中では100種類以上の腸内細菌が複雑な生態系を形成して微妙なバランスを保っています。

健康を保つためには、複雑な腸内細菌のことを理解して、腸内環境を整えることが必要不可欠です。

ここでは、腸内環境を整える方法や腸内細菌についての知識をご紹介していきます。

スポンサーリンク

油ものを食べ過ぎると下痢する原因!その意外な理由を徹底解説!

油ものを食べ過ぎると、下痢をしてしまうことはないでしょうか?
肉や揚げ物など、油ものは消化が悪いとされていますが、食べる量が多過ぎると、最悪の場合、下痢してしまうのです。
では、なぜ脂肪分が下痢の原因になってしまうのでしょうか?
ここでは、油もので下痢をしてしまう原因についてお伝えします。

肉を食べると下痢する理由!その秘密は酸性腐敗便にあった!

肉を食べ過ぎると、下痢してしまうなんて人はいませんか?
下痢の原因には、色々なものがありますが、その中の一つに酸性腐敗便があります。
この酸性腐敗便は下痢を起こすだけでなく、怖い病気の原因になることもあります。
ここでは肉を食べると下痢をしてしまう理由である酸性腐敗便についてと、その対策をお伝えします。

日本人は腸が長いなんてウソ!?日本人に肉食が向いてない本当の理由!

日本人は欧米人に比べて腸が長いため、肉食に向かないというのをよく聞きますよね?
しかし、実際は日本人の方が腸が長いというのには、根拠がないのです。
では、日本人も肉を食べても大丈夫なのでしょうか?
というわけで、ここでは日本人と欧米人の実際の腸の長さと、日本人に肉食が向いていない本当の理由をお伝えします。

おならの原因と対策!一番効くとてもシンプルな方法とは?

誰でもおならは出てしまうものです!
でも、仕事中や人と会っている時は、出て欲しくないですよね。
いったい、なぜおならは出てしまうのでしょうか?
実は原因はいくつもあるんです!そして、その対策は実はとてもインプルなんです!
そこで、ここではおならの原因と対策をお伝えします。

セロトニンを増やす食べ物!腸内環境が大切って知ってますか?

うつ病の原因の一つにセロトニン不足があります。
セロトニンが不足するとやる気が出なくなりうつ病を悪化させるのです。
そのため、セロトニンはとても大切です。
そして、実はセロトニンを効率的に作るには、腸内環境がとても大切なのです!
そこで、ここではセロトニンを増やす食べ物と、腸内環境が大切な理由をお伝えします。

牛乳で下痢になる原因と対策!ポイントは腸内環境にあり!

牛乳を飲むと下痢をしてしまう人は多いですよね。
日本人は牛乳を飲むとお腹を壊す人が多いと言われています。
いったいなぜなのでしょうか?
実は体質以外にももう一つ大きな原因があるのです。
というわけで、ここでは牛乳を飲むと下痢をしてしまう原因と、その対策をお伝えします。

腸とうつの関係!腸のセロトニンが脳に効くなんて嘘!

腸内環境は人間の健康に様々な影響を与えることが分かってきました。
心の健康もそのうちの一つです。
実はうつ病に関係の深いセロトニンという物質の作られる量は、腸内環境の状態が影響するのです。
そこで、ここでは腸とうつの関係や、うつ病の改善に腸内環境が影響する本当の理由をお伝えします。

肉を食べると体臭が強くなる!?原因と消す方法を解説!

肉を食べると体臭が強くなった経験はないでしょうか?
実は肉は体臭をとても悪化させる食品です。
いったいなぜ肉は体臭を悪化させるのでしょうか?
ここでは肉を食べた時に体臭が強くなる原因と、それを消す方法についてお伝えします。

腸にガスが溜まる!過敏性腸症候群のガス型の解消法とは?

腸に何の異常もないのに、便秘や下痢をしてしまう病気が過敏性腸症候群です。
この過敏性腸症候群には、おならがたくさん出てしまう、ガス型のタイプがあります。
おならは人前で出すわけにはいかないため、できれば解消したいところですよね。
そこで、ここでは腸にガスが溜まる過敏性腸症候群の解消法についてお伝えします。

過敏性腸症候群の原因と症状!その下痢や便秘の理由はストレスかも!

下痢や便秘の改善のためにヨーグルトを食べているのに、あまり効果を実感できないという人はいないでしょうか?
もしかすると、それは過敏性腸症候群かもしれません。
今多くの人が過敏性腸症候群に悩まされています。
そこで、今回は過敏性腸症候群の原因と症状についてお伝えします。

スポンサーリンク


このページの先頭へ