腸内環境と腸内細菌の関係

腸内環境が人間の健康に与える影響について、最近の研究で様々なことが分かってきています。腸の中では100種類以上の腸内細菌が複雑な生態系を形成して微妙なバランスを保っています。

健康を保つためには、複雑な腸内細菌のことを理解して、腸内環境を整えることが必要不可欠です。

ここでは、腸内環境を整える方法や腸内細菌についての知識をご紹介していきます。

スポンサーリンク

セロトニンを増やす食べ物!腸内環境が大切って知ってますか?

うつ病の原因の一つにセロトニン不足があります。
セロトニンが不足するとやる気が出なくなりうつ病を悪化させるのです。
そのため、セロトニンはとても大切です。
そして、実はセロトニンを効率的に作るには、腸内環境がとても大切なのです!
そこで、ここではセロトニンを増やす食べ物と、腸内環境が大切な理由をお伝えします。

牛乳で下痢になる原因と対策!ポイントは腸内環境にあり!

牛乳を飲むと下痢をしてしまう人は多いですよね。
日本人は牛乳を飲むとお腹を壊す人が多いと言われています。
いったいなぜなのでしょうか?
実は体質以外にももう一つ大きな原因があるのです。
というわけで、ここでは牛乳を飲むと下痢をしてしまう原因と、その対策をお伝えします。

腸とうつの関係!腸のセロトニンが脳に効くなんて嘘!

腸内環境は人間の健康に様々な影響を与えることが分かってきました。
心の健康もそのうちの一つです。
実はうつ病に関係の深いセロトニンという物質の作られる量は、腸内環境の状態が影響するのです。
そこで、ここでは腸とうつの関係や、うつ病の改善に腸内環境が影響する本当の理由をお伝えします。

肉を食べると体臭が強くなる!?原因と消す方法を解説!

肉を食べると体臭が強くなった経験はないでしょうか?
実は肉は体臭をとても悪化させる食品です。
いったいなぜ肉は体臭を悪化させるのでしょうか?
ここでは肉を食べた時に体臭が強くなる原因と、それを消す方法についてお伝えします。

腸にガスが溜まる!過敏性腸症候群のガス型の解消法とは?

腸に何の異常もないのに、便秘や下痢をしてしまう病気が過敏性腸症候群です。
この過敏性腸症候群には、おならがたくさん出てしまう、ガス型のタイプがあります。
おならは人前で出すわけにはいかないため、できれば解消したいところですよね。
そこで、ここでは腸にガスが溜まる過敏性腸症候群の解消法についてお伝えします。

過敏性腸症候群の原因と症状!その下痢や便秘の理由はストレスかも!

下痢や便秘の改善のためにヨーグルトを食べているのに、あまり効果を実感できないという人はいないでしょうか?
もしかすると、それは過敏性腸症候群かもしれません。
今多くの人が過敏性腸症候群に悩まされています。
そこで、今回は過敏性腸症候群の原因と症状についてお伝えします。

下痢で肛門が痛い!痛い理由は腸内環境が悪いから!?

お腹を壊して下痢をしてしまった時に、肛門の周りがヒリヒリと痛い経験はないでしょうか?
一体なぜ、痛むのでしょうか?
更に実はその時には、単に痛むだけでなく、腸の中は怖い状態になっています。
怖い状態ってどんな状態なのでしょうか?
ここでは、下痢の時に肛門が傷む理由と、その時の腸内環境についてお伝えします。

下痢体質の改善方法!腸内環境よりも重要なこととは?

ちょっとしたことで下痢をしてしまう人は多いと思います。
そんな体質を改善するためにヨーグルトを食べている人も多いかもしれません。
しかし、下痢体質を改善するには実はもっと大切なことがあります!
正しい方法を知らないといつまで経っても改善しません。
そこで、ここでは下痢体質の正しい改善方法をお伝えします。

腸内細菌と肥満の関係!肥満防止のために腸内細菌叢を変えよう!

誰でもスリムで美しい体形でいることを望んでいると思います。
スリムでいるには、努力が必要ですが、中には何を食べても太らない人がいます。
一方で大して食べないのに太っている人もいます。
実はこれは腸内細菌が影響しているのです!
そこで、ここでは腸内細菌と肥満の関係と肥満防止のための腸内細菌叢の改善方法をお伝えします。

悪玉菌を増やす食べ物!食物繊維豊富な食品はNGって本当!?

腸内環境を改善しようとした時に、善玉菌を増やすことばかり考えがちです。
しかし、実は悪玉菌を増やさないようにすることの方が効果的なのです!
では、悪玉菌が増えるのはどんな時なのでしょうか?
ここでは、悪玉菌を増やす食べ物や、悪玉菌を増やす悪い生活習慣についてお伝えします。

スポンサーリンク


このページの先頭へ