ヨーグルトを飽きずに美味しく食べる方法(2 / 2ページ)


スポンサーリンク

ヨーグルトを夜に食べると太るの?食べるのに最適な時間帯は?

ヨーグルトには様々な健康効果がありますが、カロリーが結構高い食品です。
そうなると気になるのが、ヨーグルトを食べると太ってしまうのではないかということです。
特に夜食べている人は、更に気になるのではないでしょうか?
今回はヨーグルトを夜に食べると太るのかどうかについてお伝えします。

カスピ海ヨーグルトを食べてみた!続けられる美味しい食べ方を紹介!

カスピ海ヨーグルトはちょっとヨーグルトらしくないヨーグルトです。
酸味が少なく、独特の強い粘りが特徴です!
家庭で増やすのも、とても簡単なため、ずっと食べ続ける事ができます。
今回はそんなカスピ海ヨーグルトを食べてみました!

ヨーグルトにオリゴ糖の効果!効くのは便秘だけじゃない!

オリゴ糖はヨーグルトと同じような整腸作用があり、便秘などの改善効果があると言われています。
しかし、オリゴ糖にはなぜそのような整腸効果があるのでしょうか?
調べてみると便秘だけではない様々な健康効果があることが分かりました。
今回はオリゴ糖の便秘以外の効果とヨーグルトとの相性の良さについてお伝えします。

無糖ヨーグルトのカロリー!その食べ方は間違ってるかも!

ヨーグルトは様々な健康効果がありますが、気になるのはカロリーではないでしょうか?
健康効果が高いからといって、ヨーグルトを食べ過ぎて、カロリーを取り過ぎてしまっては、意味のないことです。
そこで、今回は無糖ヨーグルトのカロリーとカロリーを抑えるための食べ方をお伝えします。

ヨーグルトを食べ過ぎると下痢になる!?目安の量はコレ!

ヨーグルトには整腸作用がありますが、中にはヨーグルトを食べると下痢をしてしまう人もいます。
実はヨーグルトは正しい食べ方をしないとせっかくの整腸作用が失われてしまいます!
そこで、今回はヨーグルトの食べ過ぎで下痢にならないための最適な量と食べ方をお伝えします!

ヨーグルトを混ぜると効果が無くなる?乳酸菌の驚きの力!

複数の種類のヨーグルトを混ぜると効果が無くなるという話がありますが、本当なのでしょうか?
私も普段から複数のヨーグルトを混ぜて食べることがあるので、気になるところです。
そこで、今回はヨーグルトを混ぜると効果は無くなってしまうのかについてお伝えしたいと思います!

ヨーグルトを食べるのに良い時間!効果的なのはいつなの?

ヨーグルトは夜に食べるのが良いと盛んに言われています。
中には朝食べると肥満に繋がるということも言われています。
元々はヨーグルトは朝に食べる方が良いというイメージがありますが、本当はいつ食べるのが良いのでしょうか?
今回はヨーグルトを食べるのに効果的な時間はいつなのかについてお伝えします。

オリゴ糖の血糖値への影響!糖質制限中の人にも良い理由!

オリゴ糖は整腸作用があるとされ、特定保健用食品にもなっています。
しかし、糖というだけあって、カロリーや血糖値への影響が気になります。
糖分の摂取制限をしている場合は特に気になると思います。
実際にオリゴ糖は血糖値にどのような影響があるのでしょうか?
今回はオリゴ糖の血糖値の影響について、お伝えします。

ヨーグルトは食前と食後のどっちが効果的な食べ方なの!?

ヨーグルトの健康効果を得るために、色々と工夫して食べている人は多いと思います。
食べ方で気になることの一つは、ヨーグルトを食べるタイミングではないでしょうか?
ヨーグルトは食前と食後のどちらに食べると効果的なのでしょうか?
そこで、今回はヨーグルトをどのように食べると効果的なのかについてお伝えしていきます。

ヨーグルトに砂糖の代わりに入れると美味しい食べ物とは!?

ヨーグルトは酸っぱくて食べ辛いという人も多いのではないでしょうか?
かといって、砂糖を入れて甘くし過ぎると体にも良くありません。
更に砂糖は腸の中の悪玉菌のエサにもなるので、入れないに越したことはありません。
そこで、今回は砂糖の代わりにヨーグルトに入れるおすすめの食材についてお伝えします。

スポンサーリンク


このページの先頭へ