ヨーグルトでにんにくの臭い対策!おすすめの食べ方とは?



にんにくの香りは食欲をそそる良い匂いですよね。でも、気を付けないと食後の臭いが非常に気になります

臭いが気になるせいで、仕事の時や人と会う時などには、どうしても食べ辛いものですよね!

でも、そんな厄介なにんにくの臭いもヨーグルトで防げるんです。どうして、ヨーグルトにそんな効果があるのでしょうか?

ここではヨーグルトに、にんにくの臭いを防ぐ効果がある理由と、にんにくの臭い対策に最適な食べ方についてお伝えします。

スポンサーリンク


にんにくの臭いの元とは?

a171a7734397377d7c59aaeaf97726c3_s
ヨーグルトがにんにくの臭いを防ぐ理由を見ていく前に、まずはにんにくの臭いの原因について軽く説明します。

にんにくの臭いの主な原因はアリシン硫化アリルという物質です。この2つの臭いは、まさににんにくの臭いそのものと言った感じです!

でも、アリシンと硫化アリルはとっても体に良い物質です!それぞれ、次のような効果があります。

【アリシン】
アリシンは強い抗菌、抗カビ効果を持っています。ビタミンB1と結びつくとアリチアミンという物質に変わります。このアリチアミンが体にとっても良い働きをします。

アリチアミンはとても吸収されやすく、体の中で必要に応じてビタミンB1に戻って筋肉や体細胞でのエネルギーの代謝に使われます。

そのため、疲労回復や新陳代謝のアップなどの効果があるのです。

【硫化アリル】
硫化アリルはアリシンと硫黄が化学反応した物質です。

硫化アリルにも高い抗菌効果やがん予防、免疫力アップの効果があります。

にんにくは健康効果の高い食品ですが、その健康効果の中心的な働きをするのが、アリシンと硫化アリルなのです。

これで臭くなければ、最高なんですがね~(^_^;)

では、なぜヨーグルトでにんにくの臭いを防ぐことができるのでしょうか?

次はその理由を見てみましょう!

スポンサーリンク


ヨーグルトでにんにくの臭いを防げる理由

122185
ヨーグルトでにんにくの臭いを防げる理由は、ズバリ、アリシンの生成を妨げることができるからです!

実はにんにくには最初からアリシンが存在するわけではありません。アリシンはにんにくに最初から含まれているアイリンという物質にアリナーゼという酵素が働くことによって、作られるのです。

にんにくを刻んだりすりおろしたりすることで、細胞が壊れるとアイリンにアリナーゼが働いてアリシンになってしまうのです。

そして、実はヨーグルトにはこのアリナーゼの働きを妨げる効果があります!

ヨーグルトの中にはカゼインを始めとした様々なたんぱく質が存在します。このたんぱく質がアリナーゼの働きを妨げるため、アリシンが生成されるのを防いでくれるのです。

アリシンができなければ硫化アリルもできないため、臭いを防ぐことができるわけです!

ただし、一旦アリシンができてしまうと、ヨーグルトでは臭いを防ぐことができないため、食べ方に注意が必要になります。

そこで、次はにんにくの臭いを防ぐために最適なヨーグルトの食べ方を紹介します!

スポンサーリンク


にんにくの臭いを防ぐための食べ方

88892045875ee5231d7873d8b398f44b_s
にんにくの臭いを防ぐためには、アリシンができる前に胃の中にヨーグルトが存在している必要があります

それを踏まえるとにんにくの臭いを防ぐためのおすすめの食べ方の条件はこうです!

  • 食前に食べる
  • りんごを入れる!

一旦アリシンができてしまうとヨーグルトでは、どうしようもないため、食前にヨーグルトを食べておくことがポイントです。

また、実はりんごのポリフェノールにはアリシンを分解する作用があります!りんごの入ったヨーグルトを食べておくと、できてしまったアリシンも分解してくれるので、更に臭い防止効果が上がります!

りんごとヨーグルトは相性抜群なので、りんごヨーグルトを食前に食べるのがにんにくの臭い防止に最適なのです!

スポンサーリンク


まとめ

97966ebf60a8f64e66ed9f5261519dc9_s
にんにくは食欲を増進させ、体にもとても良い食材です!

あとは、食べた後の臭いさえ無ければ最高です。というわけで、にんにくの臭いが気になる人は、食前にりんごヨーグルトを食べるようにしましょう!

また、アリシンは熱を加えるとすぐに分解されてしまいます。そのため、火が通ったにんにく料理を食べるだけでもだいぶ臭いが抑えられますよ

でも、私はあの食欲をそそる香りが好きなんで、臭いなんて気にしないんですがね…。


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ