酵素断食を一週間実践!断食期間で一気に体重が減りました!



現在、酵素断食を一週間実践中ですが、今回は酵素断食、実践レポートの2回目として、断食期間中のことをお伝えしたいと思います。

既に準備期間中に好転反応っぽいものも出て、順調に行ってる気がして、モチベーションも上がってきています。しかし、完全に食事を3日間絶つ期間に突入するため、食べることが大好きな私には最も辛い期間です。

酵素断食のメインである完全断食の期間には、体にどのような変化が出るんでしょうか?期待している体重の減少はあるんでしょうか?

というわけで、酵素断食の山場である断食期間中のレポートをお届けしたいと思います!

スポンサーリンク


断食のやり方のおさらい

c2212a1054ac0b789830639cf5873307_s
最初に簡単に私が実践している酵素断食のやり方を振り返っておきますね。

ちなみに今回の私の酵素断食のやり方や準備期間の模様はこちらの記事に書いているので、良ければ読んでみてください!
酵素断食に効果はあるのか?私のやり方と体験記を大公開!

全体の流れ

今回は7日間に渡って行う酵素断食の断食期間になります。断食期間の3日間は食事は一切せず、その代わりに朝昼夕の酵素サプリと水分だけで過ごします。

今回の酵素断食で私が使っているのは、こちらの酵素サプリです。
スルスルこうそ

  1. 準備期間(2日間)
  2. 食べる量をだんだん減らして、体を慣らしていく期間。

  3. 断食期間(3日間)
  4. 食事はせず、酵素サプリと水分だけの期間。

  5. 回復期間(2日間)
  6. 食べる量をだんだん増やして、休んでいる胃腸を慣らしていく期間。

今回お伝えするのは、2の断食期間の模様です。食べることが何よりも好きな私にとって、かなり厳しい3日間になると思いますが、頑張っていきたいと思います!

断食期間中に飲んで良い物

この3日間は食事はしませんが、水分は取ります。ただし、何を飲んでも良いというわけでなく、以下のような制限を設けます。

  • 動物性の飲み物は飲まない
  • 要はミルクが入った飲み物のことです。動物性の食品は消化の過程で老廃物や腐敗物質を出します。デトックス効果を最大限にするため、ミルク入りの飲み物は飲みません。

  • 砂糖が添加された清涼飲料水は飲まない
  • 糖分も同じように老廃物や腐敗物質を出します。野菜やフルーツのジュースなどに含まれている自然由来の糖分でも同じなのですが、野菜やフルーツには酵素も多く含まれているため、こちらは少量であればOKにします。

  • 添加物が入ったものは飲まない
  • せっかく酵素断食でデトックスしているのに、化学物質を体内にいれるなんて無意味なので、添加物が入ったものは飲みません。

さて、そうなると飲める物も結構限られてきます。私が飲むことにしたのは、無調整豆乳野菜ジュース(スムージー)カフェインレスのお茶です。

野菜ジュースは市販のこのような商品を飲みました。理想は自分で作ることなんですが、今回は忙しかったので、妥協してしまいました。
IMG_4219

無調整豆乳や野菜ジュースはカロリーも高いので、本当に辛い時だけOKにして、水とカフェインレスのお茶中心で頑張ります。ちなみにカフェイン入りのお茶でもルール上はOKなんですが、なんとなくカフェインレスの方が体に良い気がしたので、ついでにそうしました。


それでは、酵素断食の山場の断食期間の模様をお伝えしていきます。

スポンサーリンク


酵素断食~断食期間編~

112391
断食期間のポイントはただ空腹と戦うだけではありません。好転反応と呼ばれる体調不良との戦いも重要になってきます。この反応が無ければ、酵素断食の効果が出ていないともいえるため、これを乗り切る必要があります。

既に準備期間で、好転反応っぽい症状も出てきていますが、更に強くなる可能性もあるので、気を引き締めたいと思います。

3日目

IMG_4134
3日目の朝は非常に良い目覚めです!昨夜はバランスの良い食事を普通にしているので、体にも普通に力が入ります。一方で昨日の夕方出た好転反応っぽいものは、今朝は全くありません。

体長は良好ですが、この日も仕事なので、朝は豆乳とスルスルこうそを飲んで、仕事に行きます。お昼までは何とかなるのですが、午後になるとやはり空腹が辛くなってきます。

そして、また夕方になってくるとめまいや眠気、だるさが出てきました。仕事に支障が出るといけないので、スムージーを飲んで、少しエネルギーを補給します。

幸いにもこの日も定時で仕事を上がれたので、帰宅しました。フラフラして帰りながら家に着き、お風呂に入りました。いつもならここで食事ですが、当然、夕食も抜きです。めまいやだるさもあるので、ベッドに横になっているともはや何もやる気がわいてこなくなりました…。完全に好転反応が出ています

しかし、空腹の方は不思議とそれほど苦じゃなくなっています。好転反応が出ているのは、酵素断食の効果が出てきている証なので、嬉しいですが起きていても何もやる気が出てこないので、この日はこのまま寝てしまいました。

また、何も食べてないにも関わらず、お腹がスッキリせず、少し便秘のような感覚がします。これも気になるところです。

ちなみにこの日に水やお茶以外で、飲んだものは以下でした。

【水やお茶以外で飲んだもの】
  • 無調整豆乳200ml×3回
  • スムージー200ml

気になる体重と体脂肪率は以下です。

【3日目の体重と体脂肪率】
  • 88.1Kg
  • 28.6%

なんと一気に1.5Kgも落ちました!ただし、体脂肪率があまり落ちていない所が気になります。油断せずに気を引き締めたいと思います。

4日目

110611
完全断食の2日目です。朝の目覚めはとても良いです。昨夜の好転反応の症状は無くなっていて、体調も良くなっています。空腹も気になりません。そして、朝はトイレで結構たくさんウンチが出ました

おかげでお腹がスッキリしました!これが宿便というやつでしょうか?酵素断食のデトックス効果のひとつかもしれませんね!

体も軽くなり、日常的に溜まっていた疲れも抜けてきた気がします。しかし、何も食べていないため、すぐにまた空腹が辛くなってきます。仕事をしていてもふとしたことで、食べ物のことが頭をよぎります。めちゃくちゃ焼き鳥が食べたいです。

午後になっても空腹のせいで、集中力が続かないため、スムージーを飲んでリフレッシュします。この日は夜遅くまで予定があったのですが、お腹が空いてること以外は、特に問題無く過ごすことができました。

その一方で、今日は好転反応はおさまってきました。空腹が辛いこと以外は、体調はいつもに比べて良くなってきてる気がします。体重が減ること以上に、体調が良くなってきてることが嬉しいです!

【水やお茶以外で飲んだもの】
  • 無調整豆乳200ml×3回
  • スムージー200ml×3回

空腹が辛くてスムージーの量が増えてしまいました。

【4日目の体重と体脂肪率】
  • 87.5Kg
  • 28.2%

体重と体脂肪も順調に落ちています。辛いですが、モチベーションは上がります!

5日目

完全断食の最終日です。朝の目覚めは良いのですが、何も食べてないせいでとにかく力が入りません。ここまで来るとお腹は空いてはいるのですが、慣れもあるのでそんなに苦にはなりません。

好転反応も無くなっているのですが、体に力が入らないので、普通にフラフラします…。まぁ、仕事を休むほどではないので、そのまま出勤します。

しかし、この日は仕事でトラブルが発生し、夜遅くまでバタバタしていました。こんな日に限ってという感じです…。立ってると目が回るので、本当にしんどかったです(>_<)

でも、むしろ仕事に夢中になっていたおかげで、空腹も忘れて一日があっという間に過ぎ去りました。そういう意味では助かったかもしれません。

【水やお茶以外で飲んだもの】
  • 無調整豆乳200ml×2回
  • スムージー200ml×1回

忙しくて栄養補給する余裕が無かったため、豆乳もスムージーも減ってしまいました。

【4日目の体重と体脂肪率】
  • 87.1Kg
  • 27.1%

体脂肪率が一気に下がりました!体重の減り方も順調です。

スポンサーリンク


まとめ

332072
今回は断食期間の模様をお伝えしました

普通の人が断食する場合は、3日が限界だと思いました。また、私の場合忙しい平日に完全断食の日を持ってきてしまったのも良くなかったと思います。

酵素断食はスケジュールの立て方も重要ですね(^_^;)

断食期間は好転反応も出たため、やはり辛かったですが、後半は体調が良くなってきてることも感じたので、引き続き最後の2日間に取り組んでいきたいと思います!
酵素断食を一週間実践!回復期間は意外と辛い!?


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ