ヨーグルトの水切りを時間短縮!早いのは電子レンジじゃない!



ヨーグルトは今では健康食品として、スーパーの乳製品コーナーにたくさん並んでいます。しかし、最近はギリシャヨーグルトが人気が出てきて、ヨーグルトコーナーにもたくさん並んでいます。

確かに濃厚でクリーミーなギリシャヨーグルトは、私も大好きなのでよく食べています。しかし、このギリシャヨーグルトは、値段が少しお高いですよね…?ギリシャヨーグルトは、普通のヨーグルトを水切りしてしまえば作れるものです。

でも、自分で水切りしようと思うと一晩ほど置いておかなければいけないため、時間がかかってしまいます。すぐに食べたいときは、どうしようもありません。ヨーグルトの水切りの早い方法はないのでしょうか?

そこで、食べたいときにすぐにできるヨーグルトの水切りを時間短縮する方法をお伝えします。

スポンサーリンク


ギリシャヨーグルトを素早く作る技!

4539b6c946e69c755951402ca6cc173e_s
以前、こちらの記事にギリシャヨーグルトを完全手作りで作る方法を書きましたが、ギリシャヨーグルトは水切りに時間がかかるのが難点です(>_<)
ギリシャヨーグルトの作り方!牛乳から全て手作りする方法!

ヨーグルトの水切りを素早く済ます方法を調べてみても、電子レンジを使う方法ばかり出てきてしまいます。料理で使う場合はそれでも良いのですが、ギリシャヨーグルトとして食べるのであれば、生温かいものではやはり美味しくないですよね?

そこで、今回はヨーグルトを遠心分離にかけて、水切りしてしまう方法を紹介します!

準備する物

準備する物は次の3つです。ヨーグルトは手作りの物でも、市販の物でも構いません。もし、手作りヨーグルトを使うのであれば、手作りするための方法がこちらの記事に詳しく書いてあるので、良ければ参考にしてください!
ヨーグルトの作り方!簡単で失敗なく安全に作れる方法!

【準備する物】
  • ヨーグルト
  • サラダスピナー
  • キッチンペーパー(またはガーゼ)

サラダスピナーとはサラダを作る時に、野菜の水分を切るために使うものです。グルグルと回して遠心分離で水分を切るのですが、これをヨーグルトでやろうというわけです。

作り方の手順

さてサラダスピナーを使った水切りの方法を見ていきましょう!

【ヨーグルトを水切りする手順】
  1. 内側のざるにキッチンペーパーを敷く
  2. ヨーグルトをキッチンペーパーの上に出す
  3. サラダスピナーの蓋をして、ひたすら回す!
  4. キッチンペーパーの上に広がったヨーグルトをスプーンで取る

手順はとても簡単です。それぞれの手順を説明していきます!

内側のざるにキッチンペーパーを敷く
まずはキッチンペーパーを隙間なく敷きます。遠心分離にかけるとヨーグルトが、横にまで広がります。キッチンペーパーは3枚~4枚くらい使って、横の方までなるべく隙間が無いように敷きましょう。
IMG_3906

ヨーグルトをキッチンペーパーの上に出す
キッチンペーパーを敷いたら、その上にヨーグルトを出します。
IMG_3907

サラダスピナーの蓋をして、回す!
ヨーグルトをセットしたら、後は蓋をしてひたすら回します。綺麗に水切りできている方が濃厚でクリーミーになるので、割と強めに回した方が良いです!
IMG_3909

回し終わるとこのようになります。ちょっと分かりにくいですが、キッチンペーパー全体にヨーグルトが広がってしまっています。
IMG_3910

キッチンペーパーの上に広がったヨーグルトをスプーンで取る
最後にキッチンペーパー上に広がってくっ付いているヨーグルトを丁寧に取ります。
IMG_3911

見て分かる通り、水を切るとかなり量が減ってしまいます。1カップ分のギリシャヨーグルトを作るには、それなりの量のヨーグルトが必要です。市販のギリシャヨーグルトが高いのもうなずけますね。


以上が、ヨーグルトを水切りするための時間短縮の方法です。次はこの方法で水切りする際の細かい注意点をお伝えします。

スポンサーリンク


注意点

139351
この時間短縮の手順でギリシャヨーグルトを作る場合の注意点は次の3つです。できるのも早い分、通常の作り方に比べて一長一短があります。

【この方法でギリシャヨーグルトを作る際の注意点】
  • 元々粘りのあるヨーグルトを使う
  • ギリシャヨーグルトの美味しさはクリーミーな食感です。水切りした後のクリーミーさをより強くするためには、元々粘りのあるヨーグルトを使うのがコツです!管理人おすすめはナチュレ恵ヨーグルト(雪印メグミルク)です。粘りが強く、酸味が少ないので、とても美味しいギリシャヨーグルトになります。」

  • 作る量は多めにする
  • 作り方の手順の写真を見てお分かりの通り、遠心分離してしまうと、ヨーグルトがキッチンペーパー全体に広がってしまいます。そのため、スプーンで全部を綺麗に取り切るのは難しいため、どうしても取り切れない分のロスが出てしまいます。一度に多めに作ると、出来上がるギリシャヨーグルト全体の量に対しロスの量の比率を下げることができるので効率的です。

  • 作ったらすぐに食べる
  • キッチンペーパーやざるは雑菌がたくさん付着しています。作ってすぐに食べるのであれば問題ありませんが、この方法で作ったギリシャヨーグルトは腐りやすいので、保存しておくのはやめましょう!

スポンサーリンク


まとめ

149866
今回はギリシャヨーグルトを素早く作る方法をお伝えしました。時間短縮はできるもののロスも多いので、どうしても早く食べたい時だけにおすすめの方法といえます。

急がない場合はやはり、一晩おいておく方法の方が失敗が無くて良いですよ!

最近はギリシャヨーグルトばかり食べている管理人の私でした!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ