腸もみマッサージは効果あるの?バウエル腸セラピーに行ってみた!



最近はプレゼントに物を贈るのではなく、体験を贈ることが増えてきているようです。

先日、私たち夫婦も友人から、こちらの会社の体験ギフトをプレゼントされました。
ソウ・エクスペリエンスストア

色々なクルージングや陶器制作、美味しいコーヒーの入れ方のレッスンなど、様々な体験があって楽しいものだぁ~と悩みながら選んでいるとある一つの項目に目が止まりました。

それは「バウエル腸セラピー」というものです。なんでも腸をマッサージして、お腹の調子を整えてくれるものだそうです。

腸のマッサージなんて本当に効果があるのか半信半疑でしたが、夫婦揃ってお腹が弱い私たちは、このバウエル腸セラピーを受けてみることにしました!

というわけで、今回は腸もみマッサージ「バウエル腸セラピー」を受けたレポートをお届けします。

スポンサーリンク


バウエル腸セラピー(腸もみマッサージ)とは?

実際のレポートをお届けする前に、まずバウエル腸セラピーとはどんなものかを軽く説明します。

バウエル(bowel)とは、腸のことです。そして、セラピー(therapy)は治療とか療法という意味ですね。だからバウエル腸セラピーを直訳すると”腸腸療法“ということになります。なんじゃそりゃ(笑)


“療法”なんて言っても、実際には大腸や小腸をマッサージするだけです。このマッサージによって、腸の調子を整えて、便秘を始めとした腸のトラブルや、肌荒れや腰痛、生理痛や冷え性などの改善の効果があるそうです。

腸の働きが悪いと色々な体調不良を引き起こすので、確かにそんな効果もあるかもしれませんね。

ちなみに私の場合はガスが溜まりやすいので、マッサージされている間におならが出ないか心配です…。

というわけで、次はバウエル腸セラピーのレポートをお伝えします。

スポンサーリンク


バウエル腸セラピーを受けてみた

バウエル腸セラピーなんて言っても、やることは腸をソフトにマッサージして、機能改善するというものです。

今回は銀座メルサの3階にあるアバンダンス銀座本店さんに伺いました!


予約した時間に伺うと早速マッサージルームに案内してくださいました。落ち着いた雰囲気のお部屋です。

マッサージを受ける前に施術用の動きやすい服に着替えます。凄く楽な服装になって、もはやそれだけで寝てしまいそうです…。

そして、程なくして腸もみマッサージが始まりました。施術の内容は腸を揉むというよりは、指圧するといった感じですね。

後はお腹の位置を変えながら、最後までそれが続くだけです。

そんなバウエル腸セラピーの特徴はこんな感じです。

  • 結構強め
  • 気持ち良い
  • それ以外の異変は無し

それでは、詳しくお伝えしていきますね!

結構強め


マッサージ(というか指圧)の力の強さは結構強めです。もちろん、痛かったら、力を弱くしてもらえます。

私の妻は結構痛かったらしく、力を弱めてもらってました。

ガスが溜まっていたり、腸の機能が低下して固くなってる人は、痛みを感じやすいそうです。

男の私でも、結構強めの力だと感じたので、無理に我慢しないほうが良いかもしれませんね。

気持ち良い

力は強めなんですが、やっぱり気持ち良かったです。私は途中から半分寝てしまいました。

ギュッと強く押されるものの、揉まれるわけではないので、変な不安がありません。

ただし、これも個人差があるみたいで、隣の部屋で受けていた私の妻は、気持ち良いというよりは痛かったそうです。

それ以外の異変は無し

腸もみマッサージ中には、それ以外、特に変化はありませんでした。

おならが出ちゃったらどうしようかと心配しましたが、そんなの取り越し苦労でした。

とにかく、痛かったら無理せず力を弱めてもらうようにすれば、基本的にはとても気持ち良いはずです。


終わった後は元の服に着替えて、ハーブティーを飲みながらしばらく休憩です。

次は腸もみマッサージが終わった後のことをお伝えしますね。

スポンサーリンク


結果と効果

終わった後はハーブティーを飲みながら少し休憩するのですが、特に変わった様子はありません。

その間にマッサージをしてくださった方が、簡単に結果をまとめたメッセージを書いてくれました。ますはその内容を紹介します。

マッサージしてくださった方からのコメント

結果には機能が低下している部分と、症状が書いてあります。

私と妻の結果はそれぞれこんな感じでした…。

【私の結果】
  • 小腸が疲れている
  • ガスが溜まっている

アドバイスとしては、消化の良いものを食べて、腸を疲れさせないようにすることでした。

【妻の結果】
  • 全体的に疲れている
  • 冷えと便秘の症状がある
  • 腸が固い

妻の場合は、全体的に腸が疲れて、固くなってるそうです。痛いのはそのせいだそうです。アドバイスとしは、消化の良いものを食べつつ、運動をすると良いとのことでした。

私たち夫婦共々普段から気にしていることを見事に言い当てられました。マッサージするだけでそんなことが分かってしまうなんて流石ですね!

その後の効果

そして、肝心のその後のお腹の調子はどうかということですが、私の場合は、正直言ってあまり変化は感じられませんでした^^;

妻の方は翌朝、スッキリとウンチが出たそうですが、それがバウエル腸セラピーのおかげかどうかはよく分からないそうです。

とは言え、少なくとも自分の腸の状態をバッチリ知ることができるので、受けて見る価値はあるのではないかと思います。


さて、ここまで読んで、実際に腸もみマッサージをやってみたくなった人もいると思います。バウエル腸セラピーを受けられる場所だって、どこにでもあるわけでは無いですよね。

そこで、最後に自分で腸もみマッサージをやる場合のやり方をお伝えしておきます。

スポンサーリンク


腸もみマッサージのやり方

バウエル腸セラピーの場合、結構強めの力でお腹を押します。

しかし、素人がこれを真似するのは危険です。そこで、自分がやる場合の簡単で安全なやり方を紹介します。

ポイントは次の5つです。

  • 仰向けになる
  • 2Kg~3Kgの気持ち良いくらいの力で揉む
  • 押すのではなく手のひらでマッサージする
  • 細い位置は気にしなくてOK
  • 寝る前の数分間毎日続ける

お腹は様々な内臓があるデリケートな部分なので、素人が力任せにマッサージするのは危険です。

ポイントは細かい場所は気にしなくて良いので、手のひらでお腹全体を優しくマッサージすることです。力を入れすぎず気持ち良いくらいにしておきましょう。

言葉だけでは分かりにくいと思うので、やり方を解説した動画を紹介しておきますね!



まとめ

私たちは普段、腸の働きなんて意識しませんよね。私たちも腸の調子が悪くなってるなんて自覚症状があったわけではありませんが、実際にバウエル腸セラピーを受けてみたら、だいぶ疲れていることが分かりました。

もちろん、1回や2回で劇的にお腹の腸が良くなるわけではありませんが、今の自分の腸の状態を知るためには、受ける価値があると思います

まぁ、単純に気持ち良いですしね^^

ちなみに自分でやる場合は、お腹を押すのではなく、手のひらでお腹全体を優しくマッサージするようにしてくださいね。

腸の健康は体全体の健康につながるので、普段からお腹をいたわってくださいね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ